大阪北区・南森町・腰痛 ほねやすめブログ
腰痛ならおまかせ下さい
プロフィール

やすはら かずや

Author:やすはら かずや
南森町で整体院を開業してます。

大阪市北区天神橋2-5-22佐藤ビル4F

整体院 ほねやすめ

TEL/FAX 06-6357-5224


ここをポチッとクリックしてね♪

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇団 天八 舞台公演『チェロキー』
お薦めの舞台公演を紹介します

劇団天八 舞台公演『チェロキー』です
劇団天八 舞台公演『チェロキー』


日時:5月10日(土)18時30分~/5月11日(日)14時~*開場は
開演の30分前*
場所:枚方公園青少年センター(京阪枚方公園駅より徒歩1分)
チケット料金: 1000円 (20周年特別プライス・完全予約制)

<チェロキーホームページより>
舞台は関西地方のどこかの公園。
ガラクタ集めで生計を立てているバタヤ集団がいる。
その中の男がごみの中から一冊の本を見つける。
その本のタイトルは『チェロキー』。
かつてのアメリカ先住民の歴史が記されている本だった。
読み進めていくうちに自分達の境遇とよく似ている『チェロキー族』の物語に入り込んでいく男。
いつしか舞台は物語の中の世界へ。

・・・チェロキー族。
彼らは世界に平和をもたらす石、『ターコイスの雫』を見つけることを使命としている。
先祖伝来の住みかである土地にこそ、その石があるのだと信じる彼ら。
そしてその土地を奪おうと目論む白人達。
平和解決のための努力もむなしく、全面戦争へと突入する。
そんな歴史に翻弄されながらも、人間らしいドラマがそこにはある。
チェロキー青年と白人少女との許されざる恋。
アメリカ先住民たちの友情。
果たして平和をもたらすその石はどこにあるのか。
『人を思いやる気持ち』を、世代を超えて伝えたいという思いから、「はっ!」として
いただけるラストを用意しました。




もし、お時間あれば見に行かれては

お薦めします
劇団天八 舞台公演『チェロキー』












スポンサーサイト

この記事に対するコメント

素晴らしい内容だったようですね!大阪では、演劇とかよくやっているのでしょうか?
【2008/05/12 23:02】 URL | 伊波 #- [ 編集]


とてもよかったです。演劇は結構やってますよ。
3ヶ月くらいに一度は行っていますね。
でも吉本新喜劇は行ったことないです(笑)
【2008/05/12 23:31】 URL | 安原 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://honeyasume.blog105.fc2.com/tb.php/31-c38f28a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。