大阪北区・南森町・腰痛 ほねやすめブログ
腰痛ならおまかせ下さい
プロフィール

やすはら かずや

Author:やすはら かずや
南森町で整体院を開業してます。

大阪市北区天神橋2-5-22佐藤ビル4F

整体院 ほねやすめ

TEL/FAX 06-6357-5224


ここをポチッとクリックしてね♪

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSフィード

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分で奇跡を起こす方法
ほんま久々のブログ更新です

今日は本の紹介を

『自分で奇跡を起こす方法』  井上裕之著
読むだけで人生が変わる真実の物語



です。内容は全て実話であり、それから著者が得た

大きな気付きについて書いてあります。

今(10月5日まで)とてもお得なアマゾンキャンペーン中なのでぜひ
期間中に購入されることをお薦めします。

自分で奇跡を起こす方法アマゾンキャンペーン

自分で奇跡を起こす方法


アマゾンの紹介分をコピ&ペします

クチコミだけで10000ダウンロードを記録!

多くの著名人たちがネットで薦め、たった一カ月で、
クチコミだけで10000ダウンロードを記録した、
感動のスピーチが本になった!

「すべて実話です!涙なくして読めません!」

「人生や仕事も自分で選択できることを知った!」

「あなたの大切な人を想いうかべて読んでください!」

「もしも、あなたの大切な人が植物人間だと宣告されたら、
あなたはどうしますか?」

事故により植物状態になった妻をよみがえらせた奇跡の物語!

事故から半年後に起きた奇跡は、どうして起こったのか?
半年間なにを想い、なにをやったのか?

この物語からあなたが得るものは、
「感動」や「勇気」だけではありません!

「人間関係」「家族関係」「健康」「仕事」「目標」…など、
あなたの人生を変える方法が書いてあります。

詳しくは下記HPをごらんください。

http://www.forestpub.co.jp/amazon/kiseki/
(「まえがき」を読むことができます)


■多くの著名人の推薦文

「心に響くメッセージに巡り合うことは、人生の宝だと言ってよいでしょう。
わたしたちがこの世に生まれてきた目的の1つに「魂の成長」があるそうです。
精一杯生き、経験し、学習することを繰り返すことで魂は成長するものですが、
ときには先達の方々が残す言葉(知恵)の中に「はっ」とする発見(氣づき)を得ることがあります。
そうした知恵は、等しく心に共鳴するメッセージを持ちます。
そしてそれは、実体験を基にした本物の言葉だけが持つものです。
井上さんがマスターマインドセミナーで講演をされたとき、聴衆の誰もが心を震わせました。
心に響くメッセージ・・・どうぞ感じてください」 岩元貴久

「毎日の忙しい生活にまぎれ、どこかに置き忘れていた大切なものを思い出すような気がする。
井上さんに訪れた突然の『不幸の瞬間』、それは誰でも起き得る可能性がある瞬間である。
『あの時伝えておけば良かった』と思うくらいなら、今伝えよう。次はないかもしれないのだから。
『今を精一杯生きるということ』そして『諦めずに信じて実行すれば、思いは必ずかなう』
井上さん、目覚めるような心の声に感動、ありがとうございました」 マーク富岡

「この感動は凄い!
私はメンタルセラピストとして20年、8万人余りの方々のあらゆるご相談に対応して参りましたが、
これほど強い感動に胸を震わせたことはかつてありませんでした。
暗闇と絶望の淵から這い上がった、その執念とも言える、 諦めない揺るぎない強靱な精神力はどこから生まれたのか?
人が生きていく上で本当に大切なものとは?
この本を読んだあなただけが答えを見いだし、言い知れぬ感動と感謝の気持ちで満たされることを確信しております」 溝口耕児

著者について
■その他の著名人からの「感動の声」は?

柴村恵美子さん、赤城夫婦、堀江信宏さん
吉野真由美さん、鳥居祐一さんの
推薦文の詳しくは下記HPをごらんください。

http://www.forestpub.co.jp/amazon/kiseki/

多くの方々から続々と「感動の声」が届いています!

■著者について

井上裕之

歯学博士、経営学博士、セラピスト。
医療法人社団 いのうえ歯科医院理事長。

島根大学医学部臨床教授、東京歯科大学 非常勤講師、北海道医療大学 非常勤講師、ブカレスト大学医学部客員講師、
ニューヨーク大学歯学部 インプラントプログラムリーダー、ICOI 国際インプラント学会 Diplomate、
ICOI Japan Board Member、日本産業心理コンサルティング協会認定コンサルタント、
溝口メンタルセラピストスクール 公認エグゼクティブコーチ、メディカルパーソナル・アドバイザー

1963年北海道生まれ。東京歯科大学大学院修了。
歯科医師として世界レベルの治療を提供するために、ニューヨーク大学をはじめ、海外で世界レベルの治療を取得。
その技術は国内外で高く評価されている。多くの患者様に最新の情報、知識、技術を提供し支持されている。
また、医療技術を提供するだけでなく、患者様にホスピタリティを提供できる病院になることが、
病院経営としても、患者さんに最高の医療を提供するためにも必要であるという答えに行きつき、
コミュニケーションを使った病院内のインターナル・マーケティングと医師と患者様のコミュニケーションの改善のアドバイスを行っている。
そして、世界中のトップ企業の経営者に指示された様々なプログラムを、
医師と病院経営者という独自の視点と経験で応用してアドバイスを行うメディカル・パーソナルアドバイザーとしての活動は、
医療関係者だけでなく、一般企業の経営者や教育者などにも注目されている。

自分で奇跡を起こす方法アマゾンキャンペーン


自分で奇跡を起こす方法


以上本の紹介でした
スポンサーサイト
本:インフルエンザワクチンは打たないで
各地冷え込んで大雪のところもあるようですね
とくにふだん雪があまり降らない東京などは大変そう

急に冷え込むと体調管理も大変ですよね。
ちょうど昨日読んだ本は予防接種についての本なので
ご紹介します




前からインフルエンザ・ワクチンについては副作用の問題や
効果について少しは聞いていましたが、この本を読んで
より具体的に何が良くないのかが理解できました。

著者の母里 啓子さんが言うには

・日本で接種が始まった当時から効かないと言われていました。

・インフルエンザ・ウィルスは日々猛スピードで形を変えています。そのスピードにワクチンは永遠に追いつけません。

・インフルエンザ・ワクチンの致命的な限界=のど・鼻に抗体が作られないため感染を防げない。

・「打っておいたほうがいい」どころか副作用が怖い!打たない方が安全安心。

・そもそもワクチンは劇薬です。

・高齢者はインフルエンザを恐れなくてもいい。

・インフルエンザ・ワクチンはなくてもいい薬。儲かるからなくならない。

など、元国立公衆衛生院 疫学部感染症室長を勤められていた
著者の言葉には重みがあります。

本であれば信用してよいものかというところもありますが、
上記のようなインフルエンザ・ワクチンに対する指摘は
医師で薬の副作用に関する著書も多数ある
浜 六郎氏も同じ事を言われていますのでやはり真実なのだろうなと
感じます。私は小学校の集団接種以外は打ったことはありませんが。


せめて周りの人にだけでも読んで欲しい本です。


開業が夢!なんて方は受講しないでください。

開業するのは当たり前!

成功していただくためのスクーリングです。







テーマ:風邪 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

石井裕之最新刊
「心のDNA」の育て方が出版されました。
すごい内容の本です、売れ行きも絶好調のようで
私も読んで熱くなりました。
今アマゾンキャンペーン中のようですのでお早めに。


以下フォレスト出版社メールより

今日はベストセラー・セラピスト石井裕之先生の新作、
『「心のDNA」の育て方』を紹介します。


手前味噌ですが、本書は非常に評判がよく、
早くも指定席のアマゾン総合1位にがっちり座っています。
しかも、アマゾンでもかつてない勢いで売れています。


私は最終章のセラピー7を読んだとき、
ちょっと鳥肌が立ちました。
あなたも、本書にいますぐ出会ってください。


今回も石井先生が多忙のため、
本書について担当編集者に話を聞きます。


編集者の話なんて、どうでもいい、という方は↓をクリック。
本とキャンペーンの詳細がわかります。


【書籍&キャンペーンの詳細は今すぐこちらをクリック】
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
  
http://www.forestpub.co.jp/amazon/dna

ではどうぞ。

よければクリックしてね。
FC2 ブログランキング






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。